@プチ情報をあなただけに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ほうれい線はどうして出来るのでしょう?

1・ハリ・弾力の低下による「たるみ」

ハリや弾力がある若い肌は、重力に負けることなく「ピン」と張った状態を保っています。ところが、乾燥や紫外線による光老化、加齢によってハリや弾力が失われると、肌が自らの重みを支えきれなくなり重力に逆らうことができなくなってしまいます。

これがほうれい線を深刻化させる最大の原因「ハリ・弾力の衰えによるたるみ」です。(年齢に伴う毛穴の開きもたるみが原因です)

2・筋肉の衰えによる「たるみ」

私達の顔を覆う筋肉のうち、表情の変化などで頻繁に活躍する筋肉(=表情筋)の割合は全体のたった20~30%程度といわれています。つまり顔の筋肉の大半があまり使われていないのです。

筋肉は使わないでいると衰える一方。顔の筋肉だって例外ではありません。やがて皮膚の重みを支えきれなくなり、皮膚が垂れ下がってしまいます。これが「筋肉の衰えによるたるみ」です。ほうれい線への影響は大。ほうれい線対策では筋肉に着目したケアが欠かせません。

3・骨格の影響

ほうれい線の現れ方には個々の骨格も関係があります。肌の衰えとは無縁な年頃でもほうれい線が目立つ方は多く、このようなタイプのほうれい線は骨格や筋肉のつき方が関係しているようです。赤ちゃんでもほうれい線がある子がいるのがいい例です。

+【OTHER】 喫煙

喫煙によるダメージとほうれい線は大きく関係しているようです。ほうれい線の深さと肌のくすみ具合を一目見ただけで「喫煙者」だとわかる方が美容関係のプロの中には、いるのだとか・・・。タバコは肌にとって百害合って一利なし。ほうれい線で悩む方は禁煙が必須です。

このように、主に3つの代表的な原因が絡み合ってほうれい線を悪化させています。

ですが、お肌は手をかけた分だけ必ず応えてくれます。「完全に消すことはできなくたって、ほうれい線の進行を遅らせたり、今よりも薄くすることは十分に可能なんです。」

ゴールドスキンリバースパックがいいそうです


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。